プレスリリース チュチュアンナ、海外店舗数が国内を逆転

掲載日:2016年08月18日

▲7月31日にオープンした501店舗目の『潍(イ)坊中百大厦店(ボウチュウヒャクダイカテン)』(山東省)



 女性用靴下・インナーSPA(製造小売)を展開するチュチュアンナグループ(本社:大阪市中央区、代表取締役:上田 利昭)は、38期末(2016年7月31日)を持ちまして、 海外店舗数が国内を上回ることになりました。あわせて7月27日(水)『阿克苏天百时尚购物中心店』(新疆省)のオープンを持ちまして、国内外あわせて500店舗に到達いたしました。

現在、国内では、郊外大型ショッピングセンターや都心ファッションビルを中心に251店舗(※注)海外では、中国の上海・北京を中心に百貨店やショッピングセンターに253店舗(※注)を展開しています。 今後は、ファミリーやキャリア層に向けた店舗やインナー専門店舗など新たな業態開発に取り組んでまいります。


 当社は、1973年に靴下卸売業をスタートし、1994年には国内に直営1号店をオープン、2009年には海外1号店を中国・上海に出店しました。

今後も靴下やインナーを通して“ファッションの楽しさ”や“カワイイ日本のファッション”を提案・発信し、世界中の女性に喜んでいただけるようにアジアを中心に出店エリアの拡大を進めてまいります。


※注…2016年8月18日時点の店舗数





本件に関するお問い合わせ先
広報担当 TEL 06-7176-1553