企業ニュース 産学連携プロジェクト 代表取締役上田利昭が母校の明治大学で講義を実施

掲載日:2018年12月21日

▲明治大学「商業経営論」の授業でゲストスピーカーとして講義



 株式会社チュチュアンナ 代表取締役 上田利昭は、2018年12月12日、母校である明治大学でゲストスピーカーとして講義をおこないました。     



 今回上田がゲストとして講師を務めたのは商学部「商業経営論」の授業で、受講する約170名の学生に向けて「ビジネス成功のための秘訣」をテーマに講義をおこないました。


 チュチュアンナという企業を思い立ち、どのようにSPAとしてのビジネスモデルを創造してきたのか、また、国際展開と現在の状況についてなど、50年の社会人経験をもとに @ビジョンをもつ。自分の才能を見つける Aマーケットを知る B見えない努力 C広い視野 の4つの切り口で講義しました。


 講義終了後は、当社のビジネスモデルに関して複数の質疑が挙がったほか、就職活動を控えた学生も多数受講していたことから、自分の人生や就職活動における学びにつながったという本音の意見を多数いただきました。


 本講義を通じて、次世代を担う優秀な若者が経営や流通、小売業について考え、グローバルに活躍していく一助になればと考えています。